潜在意識で人生向上♥スピリチュアル・コミュニケーション

解決不能なレベルの問題の解決法

大雨の後は 青い空!

気持ちがいい季節ですね!


私は、薄手の長Tシャツで過ごせる

さわやかなこの季節が大好きです。



気分がいいと、ウォーキングや買い物の帰り

いつもと違う道を通ります。



毎回違う景色、違う木や花に出逢います。

そして、やたら遠回りになり

ちょっとした冒険になります。




今の場所に住んでそろそろ10年なのですが

未だに近所で迷子になるのです。



不規則に道が入り組む住宅街で、

近所なのにグーグルマップが必要です。



以前、京阪神に住んでいたときは

だいたいの道が東西南北の格子状のため

いつも頭の中に地図があり

どっちが北か、を自然と意識して歩いていました。



例えば、西に進んでから北に行っても

北に進んでから西に行ってもいいので

知らない場所で、ちょっと間違っても

リカバリーが効きます。



車を運転するときのカーナビも、

頭の中と同じ、北が上、南が下で固定です。





一方、夫は関東人なので、東西南北の感覚がなく、

彼が運転するときは、カーナビがクルクル回って、

進行方向を差すようになります。



おかげで私は、助手席に座っていても

地図上で現在地を把握できず、

まったく道を覚えられません。(;^_^)



確かに、関東の道は複雑で

なかなか頭の中に地図を思い描けず

知らない場所で迷ったときは、リカバリーより、

元の場所に戻ってやり直した方が

速いことが多い気がします。



私が近所で迷うのも

不規則で複雑な道のおかげです(言い訳)



そんな私が、道に迷ったときの、

最速の解決方法は、

なんといっても、人に聞くこと!



みんな親切に教えてくれます。





さて、話は変わりますが、

先日、人生が行き詰まってしまって八方ふさがり、

という方の相談を受けました。



会社を辞めるか辞めないか、

資格を取り直して業界を変わるか

起業したほうがいいのか



など悩んでおられました。




人生で迷子になった場合、道とは違って

元の場所に戻ってやり直すことは

あまり現実的ではありません。



なぜなら、迷っていた間の時間も

なんらかの体験や経験が重なっていて

前の自分とは同じではないからです。





道でも、人生でも、

迷子になってときの私のおススメは



●地図を見る。

●地図上の現在地を把握する。

●人に意見を訊く。



そうすると、

●行きたい方向と行き方を明確に

できると思います。



人生で問題にぶち当たった場合のおススメは

問題にハマっている、現在地からの視点ではなく

高い位置から、全体図を俯瞰すること。



客観的に自分や問題を把握できれば

どこが渋滞していて、抜け道がどっちかも

全部お見通しです!



自分自身のステージを上げることで

解決不能に見えた問題も、ひとつの課題レベルに降格、

解決策も手に取るようにわかります。



ステージが上がるまで待てないときは

自分より高い場所にいる人の

意見を訊いてみるのが参考になります。



彼らには、きっと全体が見えているのですから。



だから、誰の意見を訊くかは本当に大事です。



その分野で、自分より高いステージにいて

前に進んでるな、と認められる人を選んでください。



そして、さらに大切なのが

誰かの意見に丸ごと左右されるのではなく

選択できる自分になること!



自分の人生は、自分以外の誰も責任をとれないのです。



長期的には、自分自身がステージを上げること。

潜在意識をキレイにして観念を手放し

高い位置からの視野と、自由な発想を持つこと。



楽しんで、一緒に前に進みましょう♥

なほみ
        にほんブログ村 資格ブログ 自己啓発へ  

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メールでブログを購読

心を磨く感謝のメルマガ+メールでブログ購読

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

42人の購読者に加わりましょう

Twitter でフォロー