メンタルブロック解除して お金も性格もお気に召すまま!

人生最悪の時期の乗り越え方4

仕事をがんばって成功してきたのに
突如問題が次々に押し寄せてくるお話
これまでのお話は
その1
その2
その3

 

 

 

松原さんが

このような自己概念を作り上げたのは

ほんとに小さな子どもだった頃

 

大好きなお母さんを

笑顔にしたかったのに

できなかった

お母さんを助けたくて

でも助けられなかった

 

お母さんを助けられない

家族を助けられない

自分は役に立たない

と自分を評価し

決めたのです

 

 

こんな自分はダメだ

もっとがんばらないとこの自分には価値がない

自分は邪魔だからがんばって良くならないといけない

 

信念を刻み付け

そして

それから

ず~~~~~~っとがんばってきたのです

 

 

能力がグンとあがっても

できることがものすごく増えても

たくさんのことができるようになっても

何があっても負けないくらいタフになっても

 

もう充分すばらしくなったと思える日も来ず

この信念を書き換えることはありませんでした

 

 

今も心のどこかで

がんばって役に立つ自分を

証明しなくてはいけないのです

 

自分のすばらしさを証明できるように

会社でも問題を引き寄せているのです

 

みんなが問題を起こせば

自分がどれだけがんばっているか

どれだけ優秀で役に立つ人間か

証明できるではありませんか!

 

 

今のままの潜在意識では

”楽チン”や”スムーズ”、”ヒマ”

”順調すぎてやることがない”

などを引き寄せるはずがありません

 

潜在意識はその能力を発揮して

松原さんが対処すべき(=有能さを発揮できる)

問題を作り出しているのです

 

社内の問題が起こる前に

本当によく観察していても

まったく前兆がなかったといえるでしょうか?

 

息子さんのことも

奥さんの気持ちも

そのサインに気付くこともできたはずです

 

松原さんの潜在意識は

そのサインをスルーしたのです

問題を対処する能力を発揮するために!

 

・・・信じても信じなくてもいいのですが

そういう風に捉えることで

 

現実を変えることができました!!!

 

 

私は宿題ワークを3つ出し

松原さんはそれに取り組み始めた週末には

もう第一弾のいいお知らせが届きました

 

その後、自分自身を変えることは

そう簡単ではありませんでしたが

松原さんはほんとうによくがんばりました

 

いままでのがんばりとはま~~~ったく違う方向で!

 

そして

その後どうなったかというと

 

・・・

先月は夫婦で海外旅行にいってきましたと

お土産をいただきました

 

夫婦の関係は

まったく変わりました

奥さんと過ごす時間、話す時間が増え

奥さんについて改めて発見することが多くて

なんだか新鮮なんだそうです(^^)

 

 

仕事の方は

とにかくいろんなうれしい要因が重なり

問題が一つ一つ、手を離れたり解決したりで

今は、更に肩書が増えたそうですが

 

時間的には以前より余裕があり

少し収入が増えたそうです

 

部下や他部署との関係も

まったく変わってきて

年下のメンバーにランチに誘われると

うれしそうに話されていました

 

 

新しいステージで

新しいやり方で

前に進んでいらっしゃるようで

私もとてもうれしいです

 

※もちろん潜在意識には個人差があります

 

 

Follow me!

        にほんブログ村 資格ブログ 自己啓発へ  

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メールでブログを購読

心を磨く感謝のメルマガ+メールでブログ購読

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

49人の購読者に加わりましょう

Twitter でフォロー

WordPressテーマ「Dynamic」

カレンダー

2020年9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031