メンタルブロック解除して お金も性格もお気に召すまま!

やりたいことは なぜ止められるのか



本当にやりたいことをやるっていうのは
実は、責任が伴います


そりゃね、

人が期待することをやる方が

人は納得してくれるし

文句もいわれないだろうし

いい人だとか いい子だとか

いい評価につながるかもしれない


だって、その人が望んでることをやってるんだから



一方、あなたのやりたいことは

あなたが、やりたいことであって



誰かの希望通りでないかもしれないし

誰かの理解できる範囲を超えてるかもしれない


また、もしかすると

誰かの利益に反するかもしれない



だけど

あなたがやりたいことは

あなたは、やりたいんです!



もしやりたいことをするなら


人は、そう簡単にもろ手を挙げて賛成したり

しないかもしれません


もしかしたら反対や批判を浴びる危険があります


ネット上じゃなくても

あなたの身内で炎上してしまうかもしれません



やりたいことをする

というのは

そういう可能性を含んでいるのです



だからって、

人のいうこと聞いて

人がわかる範囲に合わせて


文句言われないように

問題児にならないように

生きてるとしたら



それ、

自分を生きてるの?

ホントに、活きてる?



もしかするとね、


あなたのやりたいことをさせないで

あなたのために、とか言ってる人がいるとしたら

それって


その人の不安を投げつけられているだけかもしれません



子どもに失敗させたくないのは

自分が親として失敗したと思いたくないから


夫に失敗させたくないのは

妻が自分が苦労したくないから


かもしれないってことです



あなたが苦労しても失敗しても


本当の意味では

あなたしか責任が取れません



あなたの幸せや、成功を

あなた以外が同じように味わうことはできません



あなたを幸せにできるのは

あなたしかいないのです



あなたの子も、夫も、妻も、

あなた以外の人を

あなたが幸せにすることができないように

・・・


そうです、


たとえどれだけお金を与えても

どれだけ愛情を注いでも

どれだけチャンスや教育を与えても


幸せかどうかは

本人が決めるのです



あなたの幸せは

あなたが決めていいのです


ぜひ責任をもって

自分自身を 100点満点の

幸せにしてあげてください


なほみ

        にほんブログ村 資格ブログ 自己啓発へ  

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メールでブログを購読

心を磨く感謝のメルマガ+メールでブログ購読

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

47人の購読者に加わりましょう

Twitter でフォロー